スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2子産まれました!出産記録(長文です)

2010.03.05 *Fri
2010年3月1日月曜日 午前4時42分
3266グラムの男の子 第2子「えーた」を出産しました。

出産記録を残したいと思います!
長くなりますし自己満記録です。
読み飛ばしちゃってくださいね!

2月28日日曜。出産予定日でした。
前日の土曜からトントンは大阪から横浜に来てくれていました。
だからどうしても28日中に生まれてほしかった・・・。

で、その28日の朝。
午前9時くらい。

おしものほうでなんだかちょろちょろでてくる。
おりもの?と思うものの量が多い。
においをかいでみてもなんだかおりもののにおいと違う。

もしかしてこれが俗に言う高位破水?
しばらく様子を見てみようと思って朝ごはんをたべたものの、
ずっとちょろちょろ出てくる。

これはもう間違いない。

高位破水だ。

そう思って10時30分に病院へ連絡。

前回の出産では人工破膜後いきなり1分間の陣痛が来たので
破水には怖い印象がある。
でも無事に11時に病院に到着。

診察の結果高位破水に間違いないとのことで入院。
子宮口はこのとき3cm。
結局5日前から0.5cmしか大きくなってませんでした。

でも、「さぁ、これで28日中には生まれるかもしれない。
なんて親孝行な子だろう!」
そう思っていたのに・・・

待てど暮らせど陣痛は来ない。
ベッドで横になっているのみ。

陣痛室だから当たり前だけどテレビなんかないし、
眠くもないしとにかくやることがない。

で・・・看護士さんにお話を伺ったら、
「まぁ、こればっかりはなんとも・・・くるかもしれないしこないかもしれない。
明日になって来なければ誘発して、午後くらいに産めるかな・・・」

とのこと。
かなり「がびーん」である。

というの明日になったらトントンはどうしても大阪に帰宅しなくてはいけない。
それも朝9時までに。
3月1日はベルギーへの船便を出す引越しの日なんだ・・・。

そして今、病院はインフルエンザ対策のため、
付き添いの人も6時までしか病院にいられない。
出産の付き添いの場合は6時以降に病院にいる場合、
朝7時まで基本的に病院から外に出れない。
朝6時の新幹線に乗らなくちゃ自宅に9時は無理。
出産すれば出産後2時間くらいで付き添いの人は外に出れるらしいが・・・
ということは私が朝4時までに赤ちゃんを産まねばならない。

そうなる可能性はまったくわからない。
そんな危険な賭けを犯すわけにはいかない。

で、結局。
お昼にトントンはいったん自宅へ帰り、
夕方うーたをつれて病院へ来た後、
6時ぎりぎりまでいて陣痛がこなかったので
実家へ帰り、その夜に大阪へ帰っていってしまったのでした。

こうなってしまったらもう覚悟を決めるしかないわけで。
私は赤ちゃんを一人でがんばって産まなければいけない。
きっと今日中にはこのまま陣痛は来ないだろう。
今日は体をゆっくり休めて体力つけて、
明日誘発して、誘発後に来る激しいといわれる陣痛を乗り切るんだ。

そう覚悟しました。

そしてがっつり夕ご飯を食べ、うとうとしてきたころ・・・

ん???

なんだかおなかが痛い。

でも前駆陣痛ぽい気もする。
3分後また痛みがきた。

ん~、この不規則は前駆かな。少し痛いけど・・・。

と思いNSTを見ると・・・
きれいに3分おきが3回。
たまたま通りかかった看護士さんが
「ん~、きれいにきてるよ?」と・・・

「はい?」

「いきなり3分ですか?」

そう看護士さんに聞くと
「経産婦さんだからね~。経産婦さんははやいよ~。」って。

そのとき。12時45分。

陣痛が始まりました。

私はいよいよと覚悟を決めました。

今回は心に誓っていたことがあります。
「叫ばない。弱音をはかない。暴れない。暴言をはかない。赤ちゃんの声を聞く」

前回は叫び暴れ弱音を吐き・・・
自分の激痛から逃れたくて出産した感じが非常に強かったので
今回はそうではないお産にしたかった。

そのためには誰もいないというのは
甘えん坊の私にとっては逆に好都合だったのかも知れない。

よし。覚悟を決めたぞ。

徐々に強くなる陣痛の痛み。
2時間後の2時15分にはかなり腰のほうに激痛が走るようになっていた。

看護士さんに様子をみてもらうとまだ子宮口は4cm

かなりショックを受けたけど、がんばらなくちゃいけない。

隣では初産の人が8cmになっても苦しみながら
だんな様を気遣い、静かに痛みに耐えていた。
私だってきっとできる!

痛みはたったの1分間。
耐えられないわけはない。
そう思ってがんばった。

今回は痛みを逃すために
「細く長く息を吐く」ということに集中した。
どんなに痛くても絶対に目を閉じない。
秒針をにらんで、大体15秒~20秒、
「秒針が3のところにいくまで息を吐くんだ。
秒針が4のところにいくまで息を吐くんだ。」
と思いながら音も出さない糸のように細い息を吐き続け、最後にはききり、
5秒かけて思い切り鼻から息をすって
もう一度同じように息を吐く。
これを2回繰り返せば陣痛は終わる。

それでも耐えられなくなったときは
子宮が収縮しているイメージをした。
子宮がきゅ~っと小さくなって、その中で赤ちゃんがゆっくり回転しようとしている。
そんなイメージをして。

もうすぐあえる。赤ちゃんも苦しいのにがんばっている。

私は痛いだけだけど、苦しいだけだけど、
赤ちゃんは今まで見たことも聞いたこともない
世の中に自分の力で飛び出そうとしてきている。
それがいったいどれだけ怖いことか。
どれだけ勇気のいることか。
私の痛みなんかたいしたことない。
赤ちゃんのその勇気や恐怖が少しでも和らぐように
私が手助けをしなくちゃいけないんだ!
それができるのは私だけなんだ。

そう思って本当に必死に声を上げずに
がんばった。

夜3時半を回ると本当に痛みが強くなってきた。
この痛みはほかでは味わうことがない。
腰が熱くなるほどのいたみ。

でも看護士さんを呼んで様子を見てもらうのは
子宮口が開いていなかったらショックなので少し我慢した。

でもやっぱり痛みは強い。
それでも痛みがない間は少しうとうと。
でも間隔も休みが1分~2分、痛みが1分半と
休む時間もなくなってきた。

自分でお尻を押さえると少し楽になった。

でも、そうしてお尻に手を伸ばして
若干体勢が変わることだけでも耐えられないほど陣痛はきつくなり、
看護士さんに少し押してもらった。
でも看護士さんだってずっとついているわけにはいかない。

結局おしりを押さえることはできなくなり、
やはり呼吸法で痛みを逃すほかなくなった。

本当にきつくなり手は空をもがきだした。
足もばたつく。
でも声は上げないでがんばった。

でもあと少し。さっき2時15分にみてもらったから
今度4時15分になったらみてもらおう。

そう思って陣痛を必死に逃して4時15分。
次のがきたら呼ぼうかな・・・。

そう思ってきた陣痛が・・・

やばかった!!!!
すんごいのが来た!!!!

お尻と腰が体の中から車ではねられたような痛みに襲われる。

思わず
「うわぁ!!!!」とここで初めて声を上げた。
そして両手が空をもがき、ナースコールを必死に探して押した。
でもナースの「どうしました?」
の声にももう答えられなかった。息を強く吐くしかできなかった。



看護師さんがきて、内診してくれた。



もうやばい。

これが立て続けに来たらここまでがんばってきたけど

もう絶対に暴れちゃうし叫んじゃう・・・

どうしよう・・・。



そう思ったとき、

「あ、もう9cmだわ。分娩台。分娩台。」



と聞こえる。



すごく救われた気がした。



よし!ここまでこれた。

でも9cmでいけるの?

そう思い、

「え、もういけるんですか?」と息も絶え絶え聞いてみた。



すると「うん。ここからは早いよ~。車椅子に移動しよう。」

でも痛みでなかなか動けない。

動けずにとまってしまう私に看護師さんは

「さぁ、がんばろう。あんまりゆっくりもしてられないからね。」という。

その「ゆっくりしてられない」という言葉が

そのときの私にはすごい励ましの言葉だった。



車椅子にのりながらもすごい痛みに襲われる。

でも声を上げたくない。

いき見逃しをしながら

「がんばれわたし。がんばれあかちゃん」

「もうすぐあえる。あとすこし、あとすこし・・・」

そうつぶやいて分娩台まで移動した。



分娩台に乗ったときは、少し気が楽になった。

うーたのときに分娩台に上ってしまえば楽チン。というイメージがあったから。



でも9cm。10cmまでいきみのがしか・・・?

そう思っていたら看護師さんは「あ、もう10cm」と。



拍子抜けした。

移動しただけで1cm開いちゃうのか。

経産婦ってすごいなぁ・・・。



そんなこんなでいきんでいいよといわれ、わたしもいきみ体制にはいったものの・・・



いきみかたを忘れていた。

陣痛をついつい逃してしまう・・・。



でもいきまなくちゃしかたないから

いきんでみたものの

力を入れる場所がよくわからない。

断末魔のような唸り声だけがでてしまう。

へんなところに力が入って

肝心なところにちからがはいらない。



そうしているときにも陣痛のなみはおそってくる。

赤ちゃんもがんばってる。

がんばってる。



看護師さんに顔に力が入ってる。

おなかとおしりに集中して。下向いて、目開けて

声をださずに!!!!といわれ・・・



声を殺しておなかとお尻に力をいれて・・・



4回目のいきみくらいにコツを思い出した!

そして産道に赤ちゃんがやってきてる感じがつたわる。



いきみのこつをつかんで2、3回目。

きた!あかちゃんがやってきた!

そう思ったけど・・・



赤チャンはまだ完全に下を向かずに

斜めで来てるらしい。



そして次のいきみでいきんだら



なんと赤ちゃんおまたの間で頭がすっぽりはまってとまる!



うーたのときはこんなことなかった!

もう正直パニックだ。



わたしの股で赤ちゃんがはさまってる!

こんなとこにはまったら死んじゃう!

またに大きなものをはさみながら

「赤ちゃん、だめ!しんじゃうよ!でて!でて!へいき?へいき?」と

叫んだ。



看護士さんたちは笑いながら「大丈夫だから!」

「はい!いきんで!」という。



その間に会陰切開をされる。



先生が赤ちゃんの頭を少しまわしながら

私はいきみながら・・・

そしたら先生と看護士さんが

「下見て!下見て!」と叫んだ。



私はいきみながらそんなんむりだ・・・と思いつつも

あまりに叫ぶので見てみたら・・・



その瞬間



赤ちゃんが私の股の間に顔を出した!!!

そして私が力を抜くと・・・



体がにゅるんと出てきた!





私はもう、本当に本当に感動して

「うわぁぁぁ!!!!!すごい~!!!!!」って

なきそうになりながら赤ちゃんに言った。

「ありがとう!がんばったね!よくきたね!」



私は本当にうれしかった。感動した。

今まで味わったことがない感覚だった。



うーたのときは産むという行為が必死すぎて

なんだかよくわからなかったけど今回はちがった。



子供を産むという行為を成し遂げた達成感に私は包まれていた。



そして生命の誕生を感じることができた。



ありえないほどの感動に包まれていた。



すごくよくやったと自分で自分をほめたかった。

赤ちゃんをほめたかった。



そんなこんなで生まれてきたえーた。



父親にもまだ会ってないし

この先春には横浜から大阪へかえるし、

夏まで父親にも会えず

夏からはベルギーで暮らしたり

結構波乱万丈の人生がすぐに待ち受けてるけど

きっとえーたは大丈夫。



私とお父さんとうーたとえーた。

ずっと仲良く元気でやってゆこう!



とりあえず長くなったけど私の出産記録です。



明日退院です。

初めてお父さんに会えます。

楽しみだね。

スポンサーサイト
CATEGORY : 未分類

COMMENT

おめでとうございます!!!!

感動の様子がすごーーーく伝わってきました!!
えーた君、頑張ったね(p´□`q)゜o。。

えーた君、もうパパとお兄ちゃんには会えたかな?
色々大変なことが続くと思うけど、きっとえーた君なら乗り越えていけそうですね!!

今後も2人の様子を拝見するの、楽しみにしてます!
とりあえずはきぃぽさんもお体休めて下さいね。
ホントにおめでとう!!!
2010/03/05(金) 21:31:47 | URL | Yuka #- [Edit
無事ご出産、おめでとうございます~!
+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
いや~、レポ感動しました~!・゚・(ノ∀`)・゚・
自分の時の事も思い出しましたよ。
あたしも叫びまくりましたから~
きぃぽさん本当にエラい!

うーたくんとのツーショット楽しみにしてます~♪ムフフ♪
似てるかな~?(´∀`)
ゆっくり体を休めてくださいね~!
2010/03/06(土) 08:55:30 | URL | ぶぅ #- [Edit
お疲れ様です★
第二子出産おめでとうございます\(^O^)/
毎日、携帯からパソコンからブログをチェックしてました!!
しばらく更新が空いていたので産まれてるのかな??とドキドキでした!!

やはり経産婦は早いですね!!
私は1人目でさえ、あっけなく産んでしまったので今回はどうなる事やら…
今37週を過ぎ、いつ産まれても良い状態です!!

うーた君、えーた君、パパ、きぃぽさんで過ごせる日が早く来るといいですね(´∀`)
入院中はゆっくりして下さいね!!
2010/03/06(土) 11:34:44 | URL | ヒロ #- [Edit
おめでとううう!!!
えーた くん とうとう でてこれたんだね。 おめでとう!!
おばちゃんとこも、2ヶ月のジャンボ Baby くんと、うーたくんと、同い年のBeni-monちゃんがいるんだよ。(また、2ヶ月違いだねえ)これから よろしくね。って ことで、きーぽさん、ごめんごめん 初カキ込みです。こっちも、Marくんが出てきてから、いろんなことが すでにあり過ぎて。。ようやく新居でPCを つないだので こうしてえーたくんの誕生を知ることができました。おめでとう!!
そっかあ、えーたくん しばらく Daddyと離れ離れですかあ。。ちょっとさみしいねえ。。あっそういえば、うちも第一子の場合はそうだったんだあ。。忘れかけていた。。
 それから、きーぽさん、よくがんばったね、一人で。やっぱり、経験済みとは言え、それぞれに 違う痛みや苦しみがあり、本人にしか分からないモンね。無事にでてきてくれて ホントにありがとうと、赤ちゃんに感謝する気持ちは一緒だろうけどね。
そちらは、これから、早速 波乱の一年が待ち受けているようですが、家族が健康であれば それに越したことはないよね、きーぽさんなら、しっかり家族を支えられるよ きっと!旦那さんと協力して、がんばって二児の子育て楽しんでください。 そうそう、うーたくんの反応は いかがですか?

2010/03/06(土) 20:13:29 | URL | Suzu Mama #hTwwSkNs [Edit
きぃぽさん こんにちは。
無事 ご出産 おめでとうございます。
えーた君 パパさんとウータ君に対面できたかしら・・
きっと笑顔の対面だったんでしょうね^^

退院後大変な事も多いと思いますが、無理せずまずは体休めて下さいね。

私はりんちゃんの時は落ち着いた分娩だったから、こんなに分娩って大変なんだぁ・・って読んでて思いました。
私も・・もうすぐ予定日・・今回はどんな分娩になるんだろう・・って思ってます。
2010/03/07(日) 15:10:05 | URL | まりな #MRjdEOwU [Edit
お返事です
yukaさん

ありがとうございます!
エータは無事にお父さんやウータに会えることが出来ました。
よかったよかった。
今回の出産は本当に感動しちゃって・・・
この感動を糧に、これからの育児頑張っていこうと思います!

また私たち家族4人を見守ってください!

ぶぅさん
お久しぶりです!
私も一人目は恥ずかしいほど叫びまくったから・・・
今度は産んだ後恥ずかしい思いをしたくなくて・・・
頑張りました!
エータはウータに似ているような似てないような・・・
これからどんな兄弟になるのか楽しみです!
これからも見守っていてください!

ヒロさん
ひろさんももうすぐですね~!
正期産ですもんね!ワクワク!
出産は本当に感動しました。
ひろさんも素敵なお産になるように祈ってますね!

お互い2人めできたら忙しくなると思いますが
子育て頑張ってゆきましょうね!

がんばってくださいね!


2010/03/08(月) 14:02:05 | URL | きぃぽ #- [Edit
遅くなりましたが、ご出産おめでとうございます。
きぃぽママもえーたくんも良くがんばったね。

読んでて3ヶ月前のことを思い出して涙がでました。
「そうか!私もこんな思いだった!」
赤ちゃんは本当に今まで見たことのない世界に出て来るんだもんね、凄いよね。

これからが大変だけど
うーたくんはうちのsmileと違って本当にいい子だから
大丈夫だね。
うちは毎日怒鳴ってるけど(;^ω^)

ベルギーに行っちゃうの????
夏まで大阪??
それまでに会いた~~~い!!
2010/03/15(月) 02:29:44 | URL | ぇみぉ #Vw3fgwu. [Edit
SUZUMAMAさん
ありがとう~コメント調子悪くてずっと返信できなくて・・・
返事が遅くなってごめんね。
こうしてコメもらえて超うれしいです!
SUZUMAMAちゃんも元気そうで何より!
marちゃんもすくすく育っているかな?
またイツカ会えることを楽しみにしています。
海外居住者の先輩としていろんなアドバイスお願いしますね!

まりな さん
お返事遅くなってごめんなさい。
まりなさんも生まれた頃でしょうか。
今回は本当にいい出産ができてよかったです。
まりなさんも素敵な出産、育児になりますように・・・。

またブログのほうにもおじゃまします。
(近頃ばたばたでブログのぞきにいけずにすみません)

ぇみおさん
本当、今まで見たことも聞いたこともない世界に行くって
どんな気持ちなんだろうね~。
私にはわかりかねるけど・・・すごいことだよね。
うちも毎日怒鳴りまくりだよ~。
2歳児なんてみんなそんなもんじゃないのかな~。(笑)

本当、是非会いたいですね!
近いんだもんね~。
今度連絡します!
2010/04/03(土) 12:15:37 | URL | きぃぽ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ようこそ!!!ゆっくりしていってね!

きぃぽ

Author:きぃぽ
私: きぃぽ34歳
息子:ウータ2歳
  :エータ0歳
夫: トントン37歳
大阪北摂に住む4人家族です!!!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント

コメント残して行ってください~!



カテゴリ

ウータ6ヶ月以前 (0)
ウータ7ヶ月~ (14)
ウータ9ヶ月~ (33)
ウータ11ヶ月~ (22)
1歳0ヶ月~ (17)
1歳1ヶ月 (11)
1歳2ヶ月 (18)
1歳3ヶ月~ (16)
1歳4ヶ月 (7)
1歳5ヵ月 (13)
1歳6ヵ月 (15)
1歳7ヶ月 (14)
1歳8ヶ月 (4)
1歳9か月 (9)
1歳10カ月 (11)
1歳11カ月 (14)
2歳前半 (23)
エータ0歳0~3ヶ月 (5)
ウータ&エータ (7)
2人目ベビチャン (13)
日々のこと (116)
トントン (2)
ウータ出来るようになったこと (26)
離乳食 (2)
考えたこと思ったこと (4)
手作り&料理 (3)
駐在のこと (4)
未分類 (47)
ウータ2歳後半 (3)



最新トラックバック



月別アーカイブ



ママキャリア



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター



FC2ブログランキング

と人気ブログランキング!

FC2Blog Ranking banner にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 応援クリックお願いします!



Copyright © On y vas !!! 2 ~ウータエータ育児日記~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。