This Archive : 2009年11月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の気持ち

2009.11.23 *Mon
昨日ブログに書かなかったんだけど
昨日は、来年からウータがプレに通う幼稚園の
文化祭(作品展?バザー?)がありました。

見学の時には見れなかった2回の廊下や教室も見れたし
幼稚園に自分の息子を入れたら、
こういうバザーやそういうのにもしっかり
参加しなくちゃいけないんだな~。
という親の役目みたいなものも見れてよかったです。

プレのクラスから年長さんまで
それぞれの作品が教室にいっぱい飾ってあって、
とっても楽しかったです。

というか驚くことも多かったです。
年中さんや年長さんのクラスを観に行くと、
作品の名前や自分の名前は当たり前のように自筆でひらがなで書いてあるし、
「この教室の作品テーマは・・・」などの説明書きなどは、
なんと!漢字まじりで説明が書いてあるんです。
たどたどしい字で。一生懸命書いたであろう筆跡で。
もちろん、漢字を理解して書いているわけではないだろうけど・・・。

すごいわ~。

作品自体も
アルミホイルとセロファンを使ったステンドグラス風の作品があったり、
クレヨンと絵具を両方使って描く絵とかがあったり。
BLOG2009_1121_115326.jpg

紙版画の作品があったり。
BLOG2009_1121_115538.jpg

少なくとも私の記憶の中だけでは
絵具とクレヨン両方を使って描いた絵は小学校1年が初めてだった気がするし
アルミ箔とセロファンを使ったステンドグラス風作品と紙版画に至っては
小学校3年でやった記憶があるんですが・・・。

いまどきの幼稚園児はすごいな~。と思いました。

いつかウータもこんなことができて、
絵とか版画とかもできるようになるんだ・・・
それを想像すると今から感激しちゃいました。(笑)

こういう幼稚園の作品展とかは、
自分に子供がいなかったら
そんなに感動もしないんだろうけど・・・。
今は、「自分の子供がもしこの絵を描いたならば・・・」
「自分の子供がもし、この作品を作ったのならば・・・」
と想像すると、もううれしくなっちゃって。

各教室で自分の子供の作品であろうものを
写真で撮りまくっているお父さんとかの気持ちが手に取るようにわかりました。

こういう気持ちは親になってみないと
わからなかった気持ちだな~。って思います。

生きるだけで精いっぱいな状態で生まれてきたわが子が
少しずつ少しずついろんなことができていって
少しずつ少しずつ成長して行く姿を目の当たりにしているからこそ
「こんなことができるようになった!」
って感動できて、うれしくなれて。
子供の作品を純粋にすごい!って思える。
子供がいなかったら、きっとこの「すごさ」はわからなかったんだろうな。

幼稚園に入ってウータがどんな成長を遂げてゆくのか
本当に楽しみになった作品展でした。

ちなみに今日は・・・というと
クリスマスツリーを出しました。

子供と一緒にツリーを飾るのって憧れ。
自分が子供のころ、親と一緒に飾り付けするのすごく楽しみだったから。

今年はそれができるかな~と思って
一緒に飾り付けをしました。
BLOG2009_1122_210857.jpg

ウータもいくつか飾り付けてうれしそう。
ライトの点灯をやらせたら、
ジャンプしながら「やった~!やった~!!!」って大興奮。

毎年冬のクリスマスの飾り付けを
こんなふうに一緒にやっていけるといいな。
スポンサーサイト
CATEGORY : 2歳前半

今日は検診

2009.11.21 *Sat
今日は7か月の検診。

あっという間に7か月半。
次からはもう2週間の気の検診。
はやいな~。

今日も4Dエコーを取ったけど、
気のせいかウータよりも目が大きい気がしたわ。
トントンとうちの家系から
目が大きいパッチリ二重が生まれるとしたら
それは私のお父さん系の血をひかない限りなし。

トントンはウータが生まれる時も
そのことを少し期待して、
「すっげーかっこいいのが生まれてきたらどうしよう((o(´∀`)o))ワクワク」って思いながら
立会ししていたらしいけど、
ウータが出てきたときの感想は
「フツー(私とトントンをかけあわせるとこんな感じっていうの)のが出てきたな。」だったそうで。

今度はどんな顔のベビチャンかな~。
期待する気持ちとは裏腹に・・・

ウータと同じ顔が出てくるだろう。という
確信的な思いが胸のどこかにあります。はい。

どんな顔であれ、元気で健康で生まれてきてくれればそれでいいのだ。
元気に健康に無事に生まれてきてね!

2人目は、とにかく妊娠生活を楽しむ余裕がなくて・・・。
おなかに話しかけてあげられるのは1日2回かるかしら?
大きなおなかでウータを追いかけて全力疾走。
わがまま言って道路に転げまわるウータ、13.5kgを担ぎあげたり。

一人目の時とは考えられないほどの動きをしています。

初期のころ4か月まではデコルテ~おなかにかけて激しいにきび。
そして今も続く便秘。
さらに、ウータの時より激しい骨盤痛。

体重はすでに4.5kg増。
おまけにスタートがウータの時より3Kg多い状態だから
すでに体重はウータの時の9カ月といっしょ。

さらに驚いたのが腹囲。
今日測ったらなんと84cm?!!!

これ、ウータ生まれる1週間前の85cmとほぼ一緒ですが???

でも、見た目おなかはまだ臨月ほどいってないので
何処に肉がついてるかと言えば
背中しかないじゃん。ってかんじで。

てか、背中には赤ちゃんいないし。
ってかよく母子手帳見比べてみると
スタート時点ですでに10cmくらい違うし。。。

そうか・・・
ウータを生んだ後、私の腹はそんなに元に戻ってなかったか・・・。

この事実をトントンに伝えたら、
「しかたないよ。子供を一度産んでるんだから。
きっと肉だけじゃなくて骨格とかもかわってるんだよ。」
とナイスフォロー。
ありがたい。

でも・・・

今度二人目産んだら
絶対に体重とウエスト周りをウータを生む前に戻したい!!!!
頑張らねば!!!!!

あと2ヶ月半。元気いっぱいにそだっておくれ!

ちょっと成長!かぁちゃん感激。

2009.11.20 *Fri
今日は久しぶりのスイミング。
先週の木曜日は誕生日お出かけで行けず。
今週の火曜日はインフルワクチンを打ったので行けず。

なので、久しぶりのスイミング。

時間が空いたので泣くだろうな~。
と思いつつ・・・。

プールへついて着換えさせた後
シャワーを浴びさせに行くと
案の定ギャン泣き開始。

「はぁ・・・今日もダメかぁ・・・。」

そう思って観覧席へ行き、ウータを見たら。

なんと5分くらい泣いただけで
あとは一度も泣かず!!!!


みんなでおもちゃをとりに行くというタイミングを境にほぼ泣きやみました。

そしてみんなの輪の中に入り、
たどたどしいながら、そしてみんなに追い抜かされながらも
みんなと同じ行動をとり、
スイミングのカリキュラム(そんなおおげさなもんでもないけど)を
こなしているじゃないですか!!!!

BLOG2009_1119_111602.jpg

途中、私のほうをちらりと見たウータ。

いつもならこのパターンでギャン泣き開始。
だから、
「あ、やばい」と思ったのに・・・。

なんとウータ、
私に向かってニコニコしながら手を振るじゃないですか!!!!

「僕平気だよ~!」と言わんばかりの笑顔で!
そんな得意げな姿をみせられて

もうお母ちゃん感激して、
ガラス越しに「ウータえらいよ~母ちゃんここだよ~!!!!」って叫びそうになりました。

大したことじゃないけれど
今までずっと泣いていたのに
今日は楽しそうにスイミングをこなしているウータをみて
お母ちゃんはずっとうれしくてずっとニコニコでした。

BLOG2009_1119_112651.jpg
BLOG2009_1119_115405.jpg

楽しそうでよかった。
成長したなぁ。
2歳になったからかな?

来週からも楽しく通えるといいな。
CATEGORY : 2歳前半

季節型ワクチン接種

2009.11.17 *Tue
今日はウータも私も季節型のインフルエンザワクチン接種を受けてきました。

私は来週に産婦人科で新型インフルエンザワクチンの接種が決まっています。
でもかかりつけの産婦人科では季節型のワクチン接種は行っていないので
通常のかかりつけのお医者さんで季節型は打つことに。

新型と季節型は同時接種可能ですが同時接種ができない場合は
どちらかの接種から1週間あけなくては次の接種はできません。

遅くなるのは嫌だったので
とりあえず今日急いで季節型を打ってきました。
で、ついでにウータも。

ウータは本来、季節型と新型を同時接種したいと思っていたので
今まで季節型の接種を先延ばししていたのですが
ここにきて新型がいつになったら打てるのかわからず。
なので、とりあえず季節型だけでも先に。ということでうちました。

今日もウータはいい子で、泣きませんでした。
でも注射はわかるのね。
今日は腕に力が入りまくっていて緊張してました。
かわいいの。( ´,_ゝ`)プッ

で、先生が注射の後に張る絆創膏を準備していたら
ウータは先生に「チンク、ここ、ここ。」と言って
自分の注射されていた場所を指差して早く貼れ。と催促してました。

ウータ、注射はもう慣れたもんね。
ここ2カ月で3回も打ってるもんね~(笑)

ちなみにウータは注射のことを
「ちんく」といいます。
私が「ちくん」て言っているのを真似してるんだろうけど。
間違ってておもしろいな~(笑)

ウータ、季節型2回目接種の時には
新型が同時接種できるといいんだけど。

あとはトントン。
トントンもどこかでワクチン打ってもらわないとな~。
せめて季節型だけでも。

家族みんなでインフルにだけはかからないように気をつけなくちゃ。

ちなみに・・・
今日母に電話したら
母はなんと新型ワクチン接種できたそうで。

すげぇ。

私の知り合いの中では一番手。
ま、病院に勤めているから優先接種者だからだけどね。

私も来週つからそれまで無事に過ごさねば。
急に寒くなってきたし気をつけよう!
CATEGORY : 2歳前半

2009.11.15 *Sun
今日は子育てとは全く関係ないネタ。

うちは朝日新聞をとっているんだけど、
土曜日の「Be」という別紙をけっこういつも楽しみにしています。

今週のbeにはMISIAのことが書いてありました。

渋谷のクラブでmisiaの「包み込むように」の
カバーがかかり、それを聞き、フロアを観ていた人が
11年前と変わらない・・・そう感じたという冒頭で始まる記事でした。

そしてその記事には11年前当時のクラブシーンがどんなんだったか書かれてました。

それを記事を読んでいたら
その当時が無性に懐かしくなり、
そのときの空気の色や時間の流れやにおいとかが
なんだか走馬灯のようにリアルに頭の中を駆け巡りました。

もう11年も前なんだ・・・。
その頃の私はまさにその記事のように
クラブ全盛の時期、その渦中にどっぷりはまりこんでいました。

毎週土曜日夜中の12時から化粧をして
1時をこしたころ車で音楽を聴きながら
246や首都高3号線を走って表参道のクラブへ。

朝5時に踊り明かしてくたくたになりながらクラブをでて
朝日を真っ赤に浴びている
富士山を見ながら再び246でお家へ帰る。

24歳の年はクラブに行かなかった土曜日は1年に2度だけ。
友達がいけなくても一人で行くほどのはまりよう。

腹に響いて震える音とよどんだ空気と
どこかおかしな時間と少し狂った人たちと
その場限りの「親友」たち。
その空気に触れていたくて
包まれていたくて通い詰めた3年間でした。

なんだか記事を読んでいたら
今とはかけ離れたそんな自分を思い出し。
懐かしくて懐かしくて。

別にその頃の自分と今の自分が急激に変化をしたわけではなく
11年という歳月をかけていろんな要素がまざって
今の自分を構築しているわけだけど・・・。

こうして振り返るとなんだか信じられない自分がそこにいました。

でも私にとってはなくてはならない時間だったとおもいます。
忘れ難い、何とも言えない時間と空気でした。

バブリー世代まっ盛りだった今の40代の人たちは
今の私と同じように
ジュリアナやマハラジャやゴールドの
そのときの空気をを思い出すんだろうな~。
いい時代だったな~。って。思いながら。

そしてそう思った時。
自分もバブリー世代の人たちと変わらないんだな~と。
年をとったなぁ。ってかんじたのです。

自分にとっての
懐かしき良き時代・・・
そんなふうに過去の自分を思いだすなんてね。

そして今。

いつか今の自分の空気を
「懐かしき良き時代の空気だった。」と思いだせるような
毎日を過ごしたいもんです。

お誕生日のお出かけ

2009.11.12 *Thu
今日はお誕生日のお出かけDAY。
本当は昨日トントンが会社を休んでお出かけ予定だったんだけど
出社になってしまったので今日休んでもらってお出かけです。

でも今日で正解。
天気も良かったしね。

平日だからこそ行きたいところ・・・
それはこの時期やっぱり京都でしょ。
っつうことで
本日は京都の動物園と色づき始めの紅葉を楽しんできました。
BLOG2009_1112_133453.jpg

ウータ、5個所目の動物園。京都市立動物園。
今日は天皇陛下御在位20周年とかで動物園無料!ラッキー(*^_^*)

京都市立動物園はこじんまりしていて、でも主要動物は結構いて
ちょうどいい感じに楽しめました。
BLOG2009_1112_121719.jpg

動物見たり列車に乗ったり・・・
動物園ではウータはとっても楽しそう。

BLOG2009_1112_131405.jpgBLOG2009_1112_131556.jpg
ウータ、本当に動物大好きです。

そのあとはランチをとって銀閣寺へ。

銀閣寺は私もトントンも京都の中でもかなり好きな寺の一つ。
本当に銀閣寺の庭は素晴らしいもの。

で、紅葉も5分くらいまでいっていて
すいていたし、とてもよかったです。
BLOG2009_1112_152259.jpgBLOG2009_1112_153212.jpg

ただ・・・
ウータが銀閣寺の砂砂利で遊びまくり・・・
さらにはロープをくぐって2歩ほど銀沙灘に入りこんでしまい
かなり焦りました。
BLOG2009_1112_145436.jpg

銀閣寺の銀沙灘をくずしたなんてったら
かなり怒られるだろうから・・・(´-∀-`;)

京都は家族で楽しめる場所だけど・・・
枯山水とかある庭は要注意だわ(~_~;)

で、結局銀閣寺にすごく時間がかかり、
結局今日は銀閣寺しか行けませんでした。
BLOG2009_1112_160115.jpg
時間があれば永観堂とかも行きたかったんだけど・・・。

で、夜ごはんは今日はちょっとリッチに焼き肉!
久しぶり!
ウータ妊娠中沖縄で食べて以来!

ウータは焼き肉デビューとなりました。
BLOG2009_1112_183832.jpg

熱いってことを理解しているので
ぜんぜん危ないこともなく、安心して食べれました。
BLOG2009_1112_192438.jpgBLOG2009_1112_192641.jpg

そんなこんなで過ごした
昨日今日の*☆*Happy Birthday*☆*祭り?!
楽しい2歳のスタートになったかな。

この先も楽しく毎日過ごしてゆこうね!
CATEGORY : 2歳前半

*☆*Happy Birthday*☆*ウータ!

2009.11.11 *Wed
今日でウータ2歳になりました!( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ

誕生日おめでとう!ウータ!
ここまで無事に大きくなってくれてありがとう!

1歳後半から、イヤイヤ期に突入したのか
自我がより目覚めてきたのか・・・

わかっているくせに言うこと聞かなかったり
わざと奇声を発したり泣き真似したり。
手が出てしまったり、自分のもの!と激しく主張したり・・・。

いろいろ手がかかるようになってはきたけれど
それも成長のあかしなんでしょう。

そんな感じになってから毎日怒鳴ってばかりいる母ちゃんでごめんね。
きっとこれからもそうだけど、それでもウータが大好きだからね!!!

お母ちゃんのそばにいてくれてありがとう。
毎日笑ってくれてありがとう。

この先も、笑って泣いて怒鳴って叫んで喜んで
そんな当たり前の幸せが毎日続いて
ウータが大人になってゆけますように。

で。今日の誕生日は・・・
トントンお仕事だったので夕方から。

夕方まではケーキ作ったり夕ご飯の支度したり。
その間ウータは一人賢く一人遊び。
そして気が付いたら勝手に昼寝までしていたので
ウータがお昼寝している間に部屋の飾り付けしたり。

ウータ、目が覚めてリビングに来て
部屋の飾りつけ見た時はうれしそうだったな~。
見た瞬間に飾り付けを指差しながら「ハッピバースデ~。」って言ってました。

今日のご飯は手巻きずし。ウータには細巻き。
BLOG2009_1111_191709.jpg
ウータの細巻きメニューは
梅きゅう、シーチキンマヨネーズ(マヨドレで)、ウインナー巻き
納豆巻き、スパム巻き、そして!いくら(鮭鱒ミックス)デビュー。

私も今はお酒がダメ。(トントンはもとから下戸)
でも雰囲気を出したかったので
フランス産のワイン用ブドウ果汁100パーセントのスパークリングドリンクで
3人で乾杯!ウータもおままごと用のワイングラスで乾杯!
BLOG2009_1111_191631.jpgBLOG2009_1111_191824.jpg
もとから炭酸水大好きなウータ。
これにはかなりはまったらしく、すごくおいしそうに飲んでました。

小指を立ててワイングラスを傾けるその姿は
まさにノンべ。
この先が楽しみだわ!グフフ♪
お母ちゃんの晩酌に付き合うようになれよ~!(*^_^*)

そしてケーキ!
初めてロールケーキを作りました。けっこう簡単で驚き!
デコレーションしなければいい出来だったんだけど・・・
デコに失敗・・・。

ろうそく2本立てて・・・。
BLOG2009_1111_201049.jpg

ウータ、ろうそくもふーっと、消せました!
(ろうそくの火を消すと言う行為は
実家のお仏壇のろうそくの火を消す癖がついているので
最初は手でパタパタして消そうとしてました。(笑))
BLOG2009_1111_201142.jpg

ケーキも満喫した後は
プレゼントタ~イム!

お父ちゃんとお母ちゃんからは三輪車!
おばあちゃんからは知育おもちゃとプラレール!
BLOG2009_1111_202711.jpgBLOG2009_1111_205201.jpg

ウータどれもうれしそう!
三輪車も最初は全くこげなかったけど
最後のほうは2回転くらいこげるようになりました!

そんな感じで過ごした2歳の誕生日!
ウータはちょっと夜更かしして11時にネンネしました。

2歳も楽しくて素敵な2歳になるといいね。
3人で過ごす最後の誕生日。楽しく過ごせたかな。
来年は4人でお祝いだね。

ウータ、誕生日、おめでとう!
これからも面白くて元気なやさしい男の子に育っていってね!
BLOG2009_1111_211826.jpg
(去年の誕生日とウータ同じ服着てるわ・・・(笑))
CATEGORY : 2歳前半

1歳 最後の日

2009.11.10 *Tue
今日は11月10日。
ウータ1歳最後の日です。

朝から、「明日から2歳だよ。」って教えました。

すると今日初めて、ピースができて、
「に!!!に!!!!」と興奮した状態で報告してきました。

でも夜にはまたできなくなってたけど(笑)

ウータの1歳。
言葉も少しずつ出てきて、2語、3語も増えてきました。
ただいまオウム返しまっ最中。

発音も若干良くなってきて、
昨日あたりからやっと「バナナ」が言えるようになりました。
(今までは「バンバンバン」でした(笑))

そして「バス」も「バプ」から「バチュ」へ。
「ラピート」も「ピオイ」から「ガピーゴ」へ変化。(よくなってるのか?)

少しづつではありますが正しい発音へ変化中です。

走るのも早くなってジャンプもできるし、
ソファーから飛び降りるのだってできるようになりました。
ちょっとわがままも増えてきて、
言うことをわざと聞かなかったり、嘘泣きしたり嘘ついたりもするし、
やっかいなこともいっぱいあるけれど・・・。

言っていることを理解してくれて、
私もウータの言わんとしていることを理解できて
そういうところは楽になりました。

楽になったといえば一番はやっぱり食事かな。
ほぼ大人と同じものが食べれるようになってきたのが
本当に楽ちんです。

で、1歳の時発覚した卵アレルギー。その他食物アレルギー
先日検査に行きまして、どうなったかと言うと・・・

まずIGE抗体は減ってました。129→から114。
でもこれでも2歳児にしてはガンガン強いアレルギー反応です。

でも減ることは珍しそうなので、よかったとします!
(ちなみに私は1298.めちゃめちゃすごいアレルギーもちです。)

そして乳、小麦はレベル1から0へ!
小麦乳は完全解除です!

問題の卵は・・・

卵白レベル4→レベル3へ。
数値は格段に減っていました!

が・・・

ないと思っていた卵黄がレベル2、
さらにオボムコイドがレベル2。

これはかなりショックでした。

やっぱり卵のアレルギーはウータは強いんだわ。
食べても何ともないからそのまま接種させてていいらしいけど、
これ以上量は増やさないほうが無難だって。

いつになったら親子丼とかかつ丼とか
卵のサンドイッチとか食べさせてあげられるのかなぁ・・・。

まケーキとかパンとか食べれるだけ全然いいんだけどね。
今日カルフールで卵なしのマヨネーズも発見したし!

そして今回すさまじい数値がでたのが
埃とダニ。
まさに私のアレルギーをそのままついでます。
両方ともレベル4。

お家きれいにしなくちゃ。
毎日掃除機かけて、布団干してるけど・・・。

とにかくIGE抗体の数値が高いので
この先、ぜんそくなどに要注意。

アレルギーが無事何事もなくおさまっていってくれるといいけどな・・・

1歳は1歳になったばかりの冬、
ノロやら突発やら謎の熱やらいろいろかかり、
春には水ぼうそうにもなったけど
その後は鼻風邪ひとつひかず元気に過ごしてきてくれたウータ。
このままこの冬も風邪とか引かないで
元気に過ごして行けるといいな。

今日はスイミングに行って、
最初っからやはり号泣。でも後半30分は泣いてませんでした!
成長、成長。

泣かずに最初から最後までできたら、きっと感動するだろうな。
頑張れウータ。

明日は2歳。
ウータ、1歳はどんな一年だったかな?

2歳も楽しくて素敵な一年になるといいね。

CATEGORY : 1歳11カ月

新型インフルエンザワクチン・・・

2009.11.09 *Mon
大阪府は新型インフルエンザワクチンを
この11月14日から最優先接種者へ接種開始をするとのことです。

それにたいして、
詳しいことは各病院へ問い合わせとのこと。

なので、11月初旬から
かかりつけ医とかかりつけ産婦人科へ連絡を入れ、
いつから摂取できるかをすでに3回聞いているのですが・・・。

ワクチンはまだ未入手。だからわかりません。予約できません。。。と。
じゃ、毎日わかるようになるまで毎日電話しなくちゃいけないの?ってかんじだわ。

てかいつから接種開始という日にちまでしっかり出てるのに
各病院は詳細を知らず、そのくせ自治体は病院へ聞けとは
無責任すぎないか?

あまりに頭に来たので
先日市役所のほうへ電話してどうなってるんだ。ときいたところ、
市役所すらあまりわからんと。(*`´*)

基本的には「府」が管理していて、
各役所の自治体から摂取できる病院がどこかを府のほうへあげて、
今度は各薬剤メーカーからその各病院へ必要数おりるようになっているとか。

そのおろす時期が何月何日です。ということがわからないから
何とも言えない。と。

なら病院だってわからんよな。

そのくせに病院に聞けとは。

きっちりHPとかで物流の流れとかを説明せんか!
そうしなくちゃ納得もできないし不安も募るばかり。

そのくせ、
優先接種者は大幅に増えて。
これはもう接種開始から混乱必至じゃないの?

自治体がしっかりしていなさすぎるわ。

この間も、妊婦検診補助費の額が
大阪府が日本一平均値が低いってことに腹立って
説明を求めたけど、返信はないし。

お金の面は本当最悪。市民税は異常に高いくせに。

近頃すごく大阪ってダメな地方自治体だなとかんじる。

これじゃまともな企業を誘致するのも失敗するし。、
人が流れ出て言ってお金がなくなってゆくのもわかる気がするわ。

もちょっとどうにかしなくちゃ。
正直お金のことだけ考えると住みにくいわ。

せっかく人はやさしくて、町の小さい活動はすごくいいのに。

子供をもつと
自治体の力とかをすごく感じるようになるもんだな~。
CATEGORY : 1歳11カ月

足が・・・((+_+))

2009.11.08 *Sun
昨日はおにぎり持ってスカイパークへお出かけ。

BLOG2009_1107_131204.jpg


スカイパークはやっぱり楽しいね~。
お父さんが来ても楽しい公園だから
家族で来るには最高。

ウータも「じゃる!!」「あな!!!!!」と叫びまくり。
遊具でもいっぱい遊んで楽しそうでした。
BLOG2009_1107_141524(1).jpg
BLOG2009_1107_141659(1).jpg

その後久しぶりにベイビザラスに行きました。
赤ちゃん用品もしばらくみないうちに結構変るもんね~。
なんだかウータが赤ちゃんのころよく来てたの思い出して
懐かしくなりました~。

近頃
9月に購入した14cmの靴が近頃履かせにくいな・・・
なんだか見た目的に足がでかくて可愛くなくなったなぁ・・・

そう思っていたのでザラスで
久しぶりに足サイズを測ることに!

で、驚きました。
なんと14.4cm!!!!約14.5cmですがな!

おい!

9月にはもっと君の足は小さかった!


「お店の人にも、ニューバランスは大きめですから。
14cmで大丈夫ですよ~!」

と言われていたのに。

たった2カ月半しかたってないのに?
もう靴だめなんだ・・・ガ━━━(||゚ω゚||)━━━ン

今日のベビザラでは
じゃあ、15cmですかね~・・・と言ったら
「ニューバやナイキばら15で今年の冬乗り越えられるかも・・・ですが。
ほかのだと・・・ん~、15だと今年の冬もう一回買い替えですね・・・。
長靴買うなら16cmのほうがいいですね~」
と言われました。

子供の足ってそんなに急に大きくなるもの?

私の足は22.5㎝。

もう7cmしか違わないじゃん!

私は小さい頃から足が小さめで。
幼稚園の頃、上履きが自分一人だけいつまでたっても16cmで。
お母さんに「17cmがいいよ~!。・゚・(ノД`)・゚・。」と言ったところ
お母さんが上履きの中の16cmというサイズ表記を
「17cm」とマジックで書き変えてくれて。

大喜びして幼稚園へ行った記憶があります。

たしか5歳。でした。はい。

なのに・・・
ウータ!
もう君はライ春には16cmの大台に乗るのか?
まだ2歳なのに・・・。

靴。もったいなくていっぱい買えないな~。
すぐ買い替えじゃねぇ・・・

可愛い靴をはかせたいんだけどな~。。。
CATEGORY : 1歳11カ月

初めてのお友達と遊ぶ

2009.11.06 *Fri
今日はお近所のお友達で初めて一緒に遊ぶお友達と遊びました。
ランチをしてランチ後にうちで少しお茶。

お友達は同い年だけどまだ1歳7カ月。
ウータにとっては初めて年下らしい年下と遊んだのですが・・・。

ランチをしてるときから、
ウータ的にはどうやら彼とうまくいかなかったようで・・・

一緒に遊ぼうとしても遊んでくれない。
手をつなごうとしても拒否される。

いや、仕方ないです。
だってまだ一緒に遊ぶってお年の感じじゃないもの。
さらに初めて会ったからかぎくしゃくだわ。

それのせいなのか・・・
はたしてウータが年下に対して強固に出ているのか
2歳独特の自我の目覚めなのか・・・。

しばらくしたら
彼が遊んでいる棒を取り上げては泣かし、
彼が棒をよこさなければ押し倒し、
私が叱って見はらなければ
その棒で泣いている彼を今にも叩きそうでした。

さらに・・・
うちに遊びに来た時は
車に彼が乗れば怒っておろそうとし、
ウータのおもちゃで遊ぼうとすれば突き飛ばし。
部屋でも彼を泣かせっぱなし。

もう、こんなことは初めてだったのでびっくりでした。

いつも年上と遊んでいるからかな・・・
年下とかに対してこういうふうに強固にでるのかな・・・。

そういえばウータが1歳になりたてのころ
2歳になったばかりのお兄ちゃんに
「自分が遊んでいるものに触るな!」と
同じようにウータがやられていたのを思い出しました。

彼のようにならなければいいと思っていたけど
今日のウータはまさにそれでした。

ほかのお友達には暴力に出るようなことしないのになぁ。

そういうお年頃なのかな。
でも悲しいなぁ。
暴力に出ることだけはしてほしくないのに。

むずかしいお年頃に突入だわね。
CATEGORY : 1歳11カ月

まさか2連発

2009.11.05 *Thu
今日は私にとっては、
え?まさかウータが???ってことがふたつ。

まず一つはスイミング

久しぶりにスイミングに行きました。
それもキッズスイミング。

ベビーに行ってたけど私が妊娠したから
2歳になる月から通えるキッズに
今日から通わせたわけです。

キッズはベビーと違って親と離れて一人で入るプール。
親はガラス張りの向こうで見ています。

スイミングでは一度も泣いたことがなく、
プールを見るたびに「プール!プール!」と言い、
すごく行きたそうにしていたし、
2、3日前から「一人で入るよ。大丈夫かな?」って言い聞かせてたし
「はい」って返事してたし・・・
託児所に預けたりそういう時も泣いたためしがなかったので
ま、大丈夫だろうと思っていたのですが。

まさかまさかの大号泣。

最初の15分は泣かずに我慢していて、
時折私を見つけては顔が泣きそうにゆがんでいたんだけど・・・
ぐっとこらえていたから大丈夫だろう・・・と思ったのに。

15分過ぎたころに手を振っている私をみてから
大号泣が始まり、途中先生に抱っこされたり、
お姉ちゃんやお兄ちゃんに頭をよしよしされながらも
ひたすら泣き続け
大号泣は終わるまで続いたのでした。。。


プールからでて、お風呂につかる頃は泣きやみ、
最後にシャワーを浴びて出るころはご機嫌に。

ん~。
ま仕方ないよね。キッズの中では間違いなく一番下。
そしてまだ1歳だもんね。

「今日はさみしかったの?
次は一人で泣かないで入れる?」

という質問に
「はい!」と答えていたウータ。

とりあえず今月いっぱいはできうる限り
通わせて様子を見ようと思います。

1か月通っても泣き続けるようであればやめさせようかな。
泣かせてまで通わせるのはかわいそうだからね。

でもなんだか子供らしく泣きじゃくる姿はけっこう新鮮で
(私が泣いているウータの面倒を見ているわけではないので余裕。(笑))
私と離れるの少しはさみしいのね!
とちょっと嬉しくなった鬼親でした。

そしてもう一つのまさか!!!は・・・


う○ちもらし。

初めてです。こんなこと。

お風呂からあがって、はだかんぼで廊下にあった積木で遊びだしちゃったウータ。
で、私がおむつ、おむつ。と取りに行こうとうしたときに、
廊下から「あ゛~~~~!!!!!」という声が。

「お?おしっこ漏らしちゃったのかな~???」と急いで見に行ったら・・・

なんと廊下にあったのはウ○チ!!!!

それも踏んでしまったようです。ガ━━━( ゚д゚ ;)━━━ン


そしてそれを避けようと違う場所に移動し、
どうにもこうにも行かなくなっている状態。

そのウータの顔は。。。
「しまった!やっちゃった。悲しい!そして気持ち悪い!!!」という顔で・・・

私もうわー!!!!と思ったのですが、
颯大は今にも泣きそうで。

あまりにかわいそうになったので
「大丈夫、大丈夫。仕方ない。急いでお風呂できれいにしよう!!!!」と必死にウータを慰めながらお風呂できれいにして、
そのあと床をきれいに掃除しました。

ウータ的にもウ○チを漏らして踏んでしまったのは
どうやら相当ショックだったらしく。

かわいそうだったな~。

もうウ○チを漏らすのは悲しいことだと
自分で思えるようになってきたんだね。

そうだよね~。
おむつの中にウ○チしたときももうほぼ座らなくなったウータ。
うんちは汚くて気持ち悪いって思うようになってきたのね。

それにしても風呂上りにウンチすること自体珍しいのに
今日は裸でそれもウンチずわりしながらウンチ。

珍しいわ~。本当。

にしてもこういうハプニングの時は
私もパニクッてしまって、
何からやろう?床?颯大の足拭く?それとも風呂?
と一瞬頭が真っ白になるもんだね~。

ま、無事事なきをえて、被害(汚れ)も最小に抑えられてよかったわ。

今日はそんな私的にウータがまさか?
が2連発。
ある種新鮮な?一日でした。
CATEGORY : 1歳11カ月

いじわるウータ

2009.11.04 *Wed
今日は久しぶりに我が家にお友達をよんだりして
楽しく過ごしました。

久しぶりに会ったお友達だったけど
3人元気よくいっぱい仲良く遊んでくれてよかったわ。

夕方お友達も帰った後、
友達にメールを打とうと思って携帯を探すものの、ない。

お友達が帰るまでは確かに部屋にあったのに。

家の電話から携帯に電話掛けても
電波が入らず通じず。

携帯を一生懸命探しながら
ウータに夕ご飯を食べさせ、
それでも見つからずウータをお風呂に入れ
その後も探し続けてもない。

ダメもとでウータに、
「ねぇ、ちょっとぉ。お母さんの携帯ないんだけど知らない?一緒に探してよ。」そう声をかける。

するとウータ、うろうろと探し始めて
そして家の電話をみて
「あった~!」とか言っていたんだけど、
そのうち探すのをやめて足でけって進む車に乗って遊び出す。

で、私があきらめず探し続けて10分ほど。

「ない~!ない~。」と言いながら一生懸命探しまくっている私のもとに
車に乗りながらニコニコウータがやってきて
おもむろに車から降りて車の椅子(ふたのようになってる)を開け、
「あった~!!!!」と満面の笑みでとりだしたものは

なんと!!!私の携帯!strong>


おい!!!!(*`´*)

きさま私の携帯を隠して
さらに知らんぷりして遊んでいたのか!!!!


どういうこっちゃ!

探すふりまでして、それでもしらないふりして車乗って
あたかも見つけてきたよ~的な!!!

なんつう悪ふざけ。

でも、ま、面白いからいいけどね。

とりあえずこら~!!!と言いながらお尻ペンペンしときました。
ウータしてやったりとずっとクスクス笑ってました。

ん~。
基本的にいたずら大好きっ子なんだね。
この先どんないたずらされるようになるのやら
怖い半面ちょっと楽しみだわ。(笑)



CATEGORY : 1歳11カ月

「ダメ」と言わない育児

2009.11.03 *Tue
昨日の夜、これとなしに久しぶりに育児書なんぞを読んでみた。

ウータが生まれた夏に買ったもの。
まだ1歳になる前に買ってたから
昔とは読むページが違うのね。

しつけのページなんて読んでなかったんだけど
読んでみた。

「子供にはなるべく『ダメ』と言わないようにしましょう」と書いてあった。

「『ダメ』を言わずに済むように、
いたずらされたら困るものを子供から遠ざける。
それもある種一つのしつけです。
そして
『ダメ』と言う代わりに『こうしたらいいよ』『こうしようね』と言うように・・・」と。


で、今日はちなみにウータに私はどれだけ『だめ!』と言ってるんだろうか。
と勘定してみようと思ったんだけど・・・

数え切れぬ((+_+))

とっさに「ダメ~!!!!!やめて~!!!!」「あ、それダメダメ!!!」と言い続け
ゆうに30回は言ったと思われる。

いたずらされたら困るもの・・・
致命傷になるようなものは確かに手が届かないところに置いてあるから
それに関して怒ることはないけれど
それだけじゃないもんねぇ。

テレビの主電源を入り切り永遠にしてるとか・・・
道路で手をつながないとか
横断歩道でしゃがみこむとか
いかにも転びそうな場所でお風呂上りに濡れたまま踊ってるとか・・・
人形を踏みつけて遊んでるとか・・・
庭用のサンダルをはいてうちの中に入ってくるとか・・・。

もう細かいことを挙げればきりがない。

いつも『ダメ』を言ったあとには理由をつけるように心掛けてはいるけど・・・。
『あ、ダメダメ!テレビのスイッチを切ったり入れたりずっとしてたら壊れちゃうよ?』とか。
私にできるの理由付けくらい。

以前みたいに行動がゆっくりだったらそれもできたかもしれないけど
今は「とっさに制止しなくてはいけない」ことがあまりに多い。

それを『ダメ』を使わずに制止するのは
私には無理。

今日「ダメ」と言わないようにしよう・・・と心の片隅でちょっと思っていたら
なんだか注意する度にイライラしちゃって逆効果だったわ。

「~しようねぇ。」なんて優しくゆったり注意は私にはできません。はい。
『ダメ』と言わない育児・・・
本日、『私には「無理!」 』という結論が出ました。(笑)

でも感情的にはならないように気をつけていきたいとは思います。
感情的になってしまったら必ず謝るようにしてゆきたいと思います。
ダメ!とかやめて!の後には必ず理由を話そうと思います。
言うことを聞いてくれたらよくできたね!と褒めてあげたいと思います。

・・・がそれも難しい時は難しいかもね・・・

でもそれでもいいかな。
だって人間だもの。

怒って泣いて笑って喜んで
その感情すべてが理不尽でもいいから
自由に出せるのが親子だったり家族だったりする気もするし。

いろいろお互い四苦八苦試行錯誤しながら成長してゆきたいね。ウータ。
CATEGORY : 1歳11カ月

入籍5周年記念~

2009.11.01 *Sun
今日は入籍5周年記念でした。

が。

このブログを書く22時寸前まで気づかず。(||゚ω゚||)

ウータを寝かしつけた後、
トントンがコンビニにジュースを買いに行って
帰ってきたらジュース以外にも
チーズケーキとKIRAIN FREEを買ってきたトントン。

「なんでケーキ買ってきたかわかる?」と聞かれ、
しばらく考え込んで初めて気がつきました。
ごめんよ~。トントン。(T_T)

ほら、結婚(式)記念日は2月27日だからついついわすれてしまうのよ~。
って・・・ひどいいいわけね。ごめんなさい。

BLOG2009_1101_215226.jpg

結婚して5年。付き合いだしてからはもうすぐ10年。早いわ~。

10年前から今まで。
毎日会っていた日々から急に遠距離恋愛になって。
フランス転勤が決まって急いで結婚して。
新婚生活は見ず知らず、言葉通じづの異国の国ですごし。
帰ってきても私にとっては異国の大阪での生活が。(笑)
そしてウータが生まれバタバタしていたら
今は二人目ちゃんがおなかの中。

そんな10年。
でも喧嘩らしい喧嘩も一度もせず、
毎日楽しくほのぼの過ごしてこれたのは
トントンのおかげです。ありがとう。
この先もそんな時間を過ごして行けたらいいなぁ。と思います。

ところで。

今日は前回のリベンジ。
万博へコスモス観に行きました。
前回とは打って変わって
(前回の記事はこちら→http://uutannmaman.blog50.fc2.com/blog-entry-419.html
ほぼ満開のコスモス!
BLOGIMG_4106.jpgBLOG2009_1101_114855.jpg

やっぱり万博のコスモスは素晴らしいわ。

お昼食べてる途中から雨にやられて急いで帰ってきたけど
素敵なコスモス畑も見れてうれしかったです。

今月はもみじ祭り。もうしばらくしたらまた万博へいこ~。っと。
CATEGORY : 日々のこと

天使と悪魔

2009.11.01 *Sun
今日は夜ウータを寝かしつけてから
久しぶりにトントンとDVDで映画鑑賞。
部屋暗くして~、アイスコーヒー飲みながら~大人な時間(*^_^*)

観たのは「天使と悪魔」

ダン・ブラウン作のやつですな。

この作品は以前フランスに行っていたとき原作を読みました。

有名なのは「ダビンチ・コード」ですが
ダビンチ・コードの前作が「天使と悪魔」なんです。

映画では「ダビンチ・コード」が先で、逆になってるけどね。

なので原作は「天使と悪魔」から読んでいるせいか
ダビンチコードよりも天使と悪魔のほうが好きでした。
ダビンチコードより間延びしてなくて
スピード感やハラハラドキドキ感がいっぱい。
考えさせられる内容も多くて、芸術作品もふんだん。

「天使と悪魔」の雰囲気を味わいたくて
イタリアに行った時は『「天使と悪魔」めぐり』をしたくらい。
ローマの各教会をめぐったり、ベルニーニの作品を見まくったり・・・
その時の様子はこちら→お気楽南仏生活
だからすごく楽しみにして観たんだけど・・・


感想は・・・


悲しいくらいダメでした。(ノД`)シクシク
映画しか見てなくて面白いと思っていた人はすみません・・・

か・な・り
つまらなかったです。(*`´*)


原作を読んだ後に観た映画はたいてい原作のほうが面白くて
映画を観ると「ん~いまいち。」なもんだけど、
今回のはけた外れ。

話かわりまくり。
原作で一番大事な言いたいことも映画ではずれてしまっているし。

大事なシーンがかなりカットされ、
天使と悪魔の一番の見所のスピード感もまったくない。

本来死ぬはずの登場人物が生き延び、
その人が「イタリア人」というあたりで
映画を作るにあたってキリスト教とイタリア人に配慮しまくった感がでまくり。

本来宗教と科学の難しい関係の問題提起的な作品なのに
教会にご機嫌とりをしてしまうようなそんな中途半端にしてしまったら
作品自体の意味がない。

本当に意味のない作品に仕上がってしまっているなぁ。
という感想でした。

こんなんだったらつくらなきゃよかったのに。

もしこの映画を観て面白かったな~。
と思った方。
私の感想を読んで不快になってしまっていたらごめんなさい。

でもね。
ぜひ原作読んでみて。
そのほうが本当に面白いし泣けるから。
(映画は泣けるシーンもカットされちゃってるのよね。。)

あ~、にしても・・・
久しぶりに観たDVDなのに残念だったわ・・・本当。

不完全燃焼。
すっごくおもしろい映画観たいな~・・・。
CATEGORY : 1歳11カ月

プロフィール

ようこそ!!!ゆっくりしていってね!

きぃぽ

Author:きぃぽ
私: きぃぽ34歳
息子:ウータ2歳
  :エータ0歳
夫: トントン37歳
大阪北摂に住む4人家族です!!!



カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最新記事



最新コメント

コメント残して行ってください~!



カテゴリ

ウータ6ヶ月以前 (0)
ウータ7ヶ月~ (14)
ウータ9ヶ月~ (33)
ウータ11ヶ月~ (22)
1歳0ヶ月~ (17)
1歳1ヶ月 (11)
1歳2ヶ月 (18)
1歳3ヶ月~ (16)
1歳4ヶ月 (7)
1歳5ヵ月 (13)
1歳6ヵ月 (15)
1歳7ヶ月 (14)
1歳8ヶ月 (4)
1歳9か月 (9)
1歳10カ月 (11)
1歳11カ月 (14)
2歳前半 (23)
エータ0歳0~3ヶ月 (5)
ウータ&エータ (7)
2人目ベビチャン (13)
日々のこと (116)
トントン (2)
ウータ出来るようになったこと (26)
離乳食 (2)
考えたこと思ったこと (4)
手作り&料理 (3)
駐在のこと (4)
未分類 (47)
ウータ2歳後半 (3)



最新トラックバック



月別アーカイブ



ママキャリア



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



FC2カウンター



FC2ブログランキング

と人気ブログランキング!

FC2Blog Ranking banner にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 応援クリックお願いします!



Copyright © On y vas !!! 2 ~ウータエータ育児日記~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。